仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

タグ:開拓

2017年振り返りその1
2017年振り返りその2
2017年振り返りその3

に引き続いて昨年の振り返りを続けて行きたいと思います.

平和島建設地点

37
仲間たちとの交易中継点として,和風の街・平和島を建設することとなり,その建設に着手しました
建設地点は六角港から船で半日(マイクラ時間で)の距離にある半島で,将来的に地峡を開削して島にすることにしています.

43
この時点で都市計画が固まっているわけではなかったので,ひとまず開拓拠点として港を整備するだけに留めておきました.


48
その後,一度マサラタウンに久々の帰還をして,音楽の流れるバーの建設を行いました.
このバーではファイナル○ァンタジーのテーマ曲が流れる事で有名で,多くのファンが集うと言われているようです.


新年明けましておめでとうございます.
今年も宜しくお願いいたします.

さて,このブログも昨年初夏に初めて,いつの間にか2017年も終わり,2018年が始まってしまいました.
今まで一気に駆け抜けてきた感もあり,ここでひとつ昨年を簡単に振り返ってみたいと思います.

56
まずはマサラタウン.
初期スポーン位置に広がるこの街から本ワールドの開拓は始まりました.
マイクラを始めて間もなかったこともあり,かなり荒削りな街ですが,思い入れも結構あります.
最近は立ち寄る事も少なくなったので,たまには立ち寄ろうと思います.

45
その南にはマサラタウン港も作りました.
当時はまだ殆ど海岸線が明らかになっておらず,かつ海に出るルートも過酷な道のりだったので,マサラタウンの南の湾に港を整備し,そこまでの街道も建設しました.記事になるのはもう少し先ですが,この港の周辺にとある設備も建設中です.

09
港の建設・海の探検によりキノコ島の発見が出来ました.
これは港を作った事による最も大きなご利益であったと言えるのではないでしょうか.

2017年の振り返り,あと何回かお付き合いください.



29
この世界の和風建築の漆喰には白の羊毛が大量に消費されるので,隙間時間でなるべく沢山毛を刈ります.
もう少し羊を増やすか悩みどころ.

29
また,和風建築には色味の落ち着いている松の木も大量に消費されます.
平和島内に作っても良かったのですが,建築計画の邪魔をしないために近くの小島を植林場に.
この島を松島と今名付けました.

34
かなり分かりにくいですが,松島の隣の島には誰が育てたのか巨大な松の木.

32
物資輸送中の海の上から.
丘の上に続く道,遠くから見ると結構綺麗で気に入っています.

00
この時期にちょうどアップデートがあり,追加された彩軸テラコッタを物資を取りに訪れた六角港街の港湾ターミナルで試して見ました.


これまで着々と平和島の開発を進めてきましたが,現在整理している区画整理ではまだまだ街が小さく,将来の拡張に対応出来ないと考えられます.
そこで今回街路の拡張を行って街を作りやすくする事にしました.

14
港から伸びる目抜き通りを延伸して行きます.
ここは将来的に駅が建設される予定です.目の前に見える丸石の上にレールが敷かれています.
25
ところが線路を過ぎたあたりで無人となった村に遭遇.
保存するか解体するか悩みどころですが...

36
全部解体する事にしました.
屋根の中にも丸石がたくさん詰まっており,臨時収入といった趣.
40
その近くにある家も解体しました.
右端に見えている井戸だけは記念碑として残すことにします.

57
カイロにもようやくインフラが整ってきたので,自宅兼事務所として家を作りたいと思います.
場所は港北西側の一角.今回は水の都を目指すと言う事で,水路からも直接家に上がれるようにしたいと思います.

04
家側から水路へ出るときはこの橋をくぐります.

32
現段階で建物の形を概ね決めておきます.
テラコッタで枠を作っている部分に2Fの壁が来るイメージ.
水路の一部は完全に建物内に取り込みます.
テラコッタ貿易で生計を立てている商人の家なので,イメージとしては,陸側入り口が事務所側,水路側入り口が倉庫直結という感じでしょうか.
生活スペースは2Fを考えています.

ただ,例によってSSを撮り忘れているので,町全体の建設過程を紹介したら総集編で紹介したいと思います.

31
おまけ.
近くの砂漠で骨馬を見つけました.とりあえず確保.


↑このページのトップヘ