仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

タグ:要塞

あけましておめでとうございます.
本年もよろしくお願いいたします.

昨年末からかなり更新が滞ってしまいましたが,本年もできる限り週3回更新していきたいと思います.



2018-12-03_23.20.13
さて,建設中の塔MARK2ですが,今回の建設に伴って隣接する地区にも城壁を整備することにしました.
場所は臨時植林場として利用している一角の水辺.

2018-12-03_23.20.25
塔と港の間に城壁を建設します.

2018-12-03_23.22.58
こちらは港からの一枚.
塔MARK2の2Fの建設に併せて一気に整備を進めます.

2018-12-03_23.44.07
大した工事でもないのですぐに完成.城壁の上はすべて通路でつながっています.

2018-12-03_23.54.09
さて,塔の方も2Fの床を張り終えた後は壁を立ち上げて天井まで張っていきます.

2018-12-03_23.54.33
天井は木材のハーフブロックとし,少しでも空間を確保.

2018-12-03_23.55.09
2018-12-03_23.56.26
こちらも順調に建設が進んでいます.

2018-12-04_00.03.02
天井を張り終えた時点では雷火災の危険もあるので...

2018-12-11_01.34.54
こちらの塔も屋根を丸石で覆っていきます.

2018-12-11_01.38.49
さらに屋上にも胸間城壁を設置.

2018-12-11_01.39.30
すぐに資源が足りなくなるので小まめに採掘に向かいます.

2018-12-11_01.42.28
採掘から戻ってくる際に丘の上から要塞が見えますが,MARK2を作ったことで以前よりも存在感が増しました.

2018-12-11_01.47.36
持ち帰った資源を使って屋上も完成.

2018-12-11_01.47.39
これで防衛体制もばっちりです.

2018-12-11_01.48.07
こちらは湖側から.

2018-12-11_01.48.22
さらに湖を挟んだ位置から.

2018-12-11_01.49.11
何に使うかはまだ決まっていませんが,きっと誰かがベッドでも置いて中継拠点にしてくれると思っています.

2018-11-20_01.06.11
前回までに要塞南側城壁を完成させた勢いで南西部分に塔MARK2を作っていきたいと思います.
ちなみにMARK1は港と一体化している塔ということにします.

2018-11-20_01.21.55
すでに塔の建設を想定して道路は敷設してあったので,道路の先端部分をエントランスとして建設開始.
港の塔と同じように城壁そのものも塔の壁面として使っていきます.
この辺りは実際のヨーロッパの城砦と同じですね.

2018-11-20_01.22.02
城壁と反対側の壁も設置.
左奥のくぼみは城壁の塔に通じる通路になっています.

2018-11-20_01.27.24
2018-11-25_21.23.12
さすがに芝生そのままだと生活が大変そうなので木材の床を敷き詰めておきました.

2018-11-25_21.23.19
こちらは城壁の塔の中.この狭いスペースを何に使うか考えていませんが荷物置き場でしょうか.

2018-11-25_21.23.26
二階の壁の土台として階段を上付きで設置しておきます.

2018-11-25_21.27.51
そして1Fの部屋の中央には階段を設置.
要塞なので階段用に広いスペースは取れませんでした.

2018-11-25_21.35.24
MARK1からの眺め.二階の床を張っている途中なのでおおむね城壁と同じ高さまで建設が進みました.


2018-11-20_00.52.39
最近忙しく,更新が滞っており申し訳ありません.
建設中の南側城壁,要塞の外から見ると水中から聳え立っており,塔からは陸側の門方面の水路をけん制することが出来ます.

2018-11-20_01.03.50
塔からその水路を見るとこんな感じ.
水路はそんなに広くないのでしっかりと狙い撃ちできそうです.

2018-11-20_01.04.03
こちらは近くの丘の中腹から.
城壁といえど,水上に建設されているので丘の上からは逆に攻撃されそうです.
いずれ支城を作るかもしれません.

2018-11-20_01.04.19
こちらが上空からの眺め.
城壁は完成したので,この後は拠点機能を持つ塔を作るつもりです.

2018-10-30_01.01.40
水路建設もいよいよ大詰めです.
ちょこっとスペクテイターモードで山の中から見てみると,水路が貫通している様子がよくわかります.
ただし,よく見てもらうと分かるようにまだ水路には水が通っていません.


2018-10-31_23.22.18
そこで最終の工事を完遂するためにいざ出陣!

2018-10-31_23.25.59
水の導入は海側から順次行っていきます.

2018-10-31_23.26.00
そんなに距離もないのでサクサク進行.
ちなみに天井の照明は一段高い位置に移動させました.

2018-10-31_23.26.18
2018-10-31_23.32.09
必要な推進は2mなので今度は西方要塞側から水を導入.

2018-10-31_23.32.46
復路も順調に水を導入中.

2018-10-31_23.34.17
無事に水路を水で満たすことができました.

2018-10-31_23.34.33
ゲートの外からみると結構綺麗です.
空飛ぶ乗り物が実装されたらリンド〇ルムみたいにしてみたいです.

2018-10-31_23.34.50
こちらは水路から一歩入ったゲートの入り口.
船で直接アクセスできます.

2018-10-31_23.38.41
山中からの全景.
この海の向こうはずいぶん昔に一度皆で探検しただけでほぼ手付かずなので,近い将来探検しに行きたいと思っています.


2018-10-24_00.59.33
ご無沙汰しております.
最近仕事が忙しく,更新が滞っていました.

さて,前回までに西の大海側のゲートを建設しましたので,今回はその反対側,西方要塞側のゲートを建設したいと思います.


2018-10-24_01.01.57
これまでは滑らかな石のハーフブロックで屋根を作っている部分だけが仮ゲートになっていましたが,その両脇に塔を作っていきます.
こちらの塔はスペースの関係もあり四角にしてみました.

2018-10-30_00.07.34
ゲートへの入り口を着工.
こちらも水路内からアクセスするようにします.

2018-10-30_00.10.24
ついでに水路も全体的に掘り下げてみました.

2018-10-30_00.38.03
2018-10-30_00.39.44
ゲート入り口も順調に建設中.

2018-10-30_00.39.48
水路から上がる部分には段差をつけておきます.

2018-10-30_00.46.59
構造は西の大海側とほぼ同じですが,若干形などが異なります.
こちらは森に映えるように煉瓦で屋根を作っておきました.

2018-10-30_00.47.07
射撃用の窓もしっかり設置.

2018-10-30_00.55.18
こちらは要塞内部から.
このままでは吹き曝しなので...

2018-10-30_00.57.39
窓をつけておきました.
もちろん,射撃用に簡単に開け閉めできるようにしています.

2018-10-30_00.57.42
奥の塔の部分にも窓を設置.

2018-10-30_00.57.46
こちら側でもゲートの出入りはばっちり監視できそうです.

↑このページのトップヘ