仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

タグ:整地

あけましておめでとうございます.
本年も宜しくお願いいたします.

もう少し早く更新するつもりだったのですが,海外逃亡していた為に更新出来ませんでした.
申し訳ありません.
今年もスローペースで更新して行きたいと思います.


38
北側の城壁を建設したものの,開発が進んでいる丘の上と城壁の間はほぼ手付かずの自然が残っています.

57
これでは家の建設もままならないと言う事で,早速整地から.
右端に城門が写っていますが,西側城壁付近は凹凸が激しく,整地も一苦労.

40
整地と平行して街路も通して行きます.
基本的にはこの街路の高さを基準に整地していっています.


10
街路はハーフブロックと階段で,沸きつぶしもばっちり.

50
こちらは城門の上から.
丘の上は既に道を通してしまいスペースが無いのであきらめますが,下側の街路は全部この方式で行く事にしました.


33
ひまわり港街の北側エリアは未だに原生林が生い茂っており,人が利用するには整地が必要な状況です.こちら側で整備しているのは奥に見える城壁だけ.
そこで整地と区画整理を簡単に行う事にしました.まずは上のように丘を削って木を伐採して行きます.

38
それと平行してハーフブロック式の道を整備.
道の高さで周辺エリアの標高も決めて行きます.

03
一方で城壁の整備も継続.
こちらは城壁の外側ですが,奥側の斜めになっている城壁は胸間城壁を整備していませんでした.

10
なのでそれもこれを機に整備.
少し通路が狭いですが走って通れるくらいのスペースにはなりました.
斜めの城壁パターンは結構気に入っています.


10
城壁の外壁建設も順調に進んでいますが,建設中の城壁の上から外を眺めると,意外と高さが無い...
そして,多少伐採しても結構木々が生い茂っていて助さんなどから不意打ちを受けそうだという意見がでました.そこで,この丘の上一帯の整地を決定.


03
数十メートル先まで高低差4m以上を確保できるように整地して行きます.
豚さんも作業を手伝ってくれました.


06
まだ途中ですが,大分開けてきました.
これくらいスペース空いてれば防衛しやすいと思われます.


52
ひまわり港街の家ですが,海岸の丘にそびえる様にうまく作る事が出来ました.
今後は,この家を拠点に街の開発を進めて行きたいと思います.
機能としてはもうほぼ完成なのですが,今回は外観の仕上げをして行きます.


16
と,その前に,,,
今回,ひまわり港街の建設に当たり,かなり大量の砂岩を使用しています.
一方,ひまわり港街周辺には砂岩の供給元がありません.
そこで,今回は平和島から砂岩を運んでいます.ちょうど整地したい所が砂岩の供給源だったのでちょうど良かったです.
これにより,整備した海路が大活躍です.

00
こちらは港側の裏口.
こちらからだと,建物が三層構造になっているのが良く分かります.

52
こちらは丘の上の玄関口.
三角屋根の部分いはアクセントとして彩軸テラコッタを使ってみました.

↑このページのトップヘ