仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

タグ:屋根

22
前回までに床を張り終えたので,次は屋根を張って行きます.
隣同士の建物と言う事で,屋根は隣の市庁舎とつなげています.
右が食料庫,左が市庁舎.

17
上から眺めるとこんな感じ.
食料庫の方は港の形に添って張り出すような形になっています.
一部はただの壁ですが,煙突や水道などが通っていると言う設定.

41
1Fの吹き抜け部分は,外から光を取り込めるように,大きな窓を設けました.

53
こちらは二階の貯蔵庫.
1Fは主に穀物類,2Fに肉類を貯蔵する予定です.

50
前回と同じ調子で柱の立上,床張り・壁張りをしました.
2F床に近い場所に,1Fと同じように装飾として赤系のラインを入れています.


59
概ね外枠が出来たところで屋根を張って行きます.
屋根のデザインは奥に見えている港と統一して,砂岩と木材で模様を作って行きます.

56
全体を三角屋根にしてしまうとかなり高さが出てしまうので,一部は平屋根に.
段々と完成が近づいてきました.

49
港の屋根のデザインも決まったので順次屋根を建築して行きます.
柱のところに白のラインを,その間を木材で屋根を張って行きます.

50
柱の上側も砂岩だとのっぺりしてしまうので,アクセントにオレンジ色の砂岩ブロックを使いました.
奥はまだ屋根を作っていませんが,かなり良い感じでは無いでしょうか.

12
今後の建築のために,はるばるカイロからテラコッタを大量に輸送しました.
これはカイロを出発直後,六角港に向かっているところです.
一度六角港で荷物を降ろし,船に積み替えて輸送しました.ひまわり港から往復するとリアル時間で30分くらいかかる...

49
上のSSは前回までに基本構造を概ね作り終えたひまわり港街の港の遠景です.
海岸線の丘に一部食い込むようにしてあります.



04
次に,建物の印象に大きな影響を与える屋根のデザインを検討しました.
以前作った六角港街は基本が石造りの町でしたが,このひまわり港街はもう少し素朴に,木材も取り入れながら町の建設をしたいと思っています.
そこで,上のSSのようにクリーム色の砂岩とオークの木材で屋根を張る事にしました.



36
柱の間隔で砂岩の線が入り,その間を木材で埋めて1ブロックとし,これを全体に拡張します.

45
海上からの遠景.
おぼろげですが,形が見えてきました.

54
丘の上の家の屋根を更に張って行きます.
玄関から右側に伸びている三角屋根は玄関ホールの屋根,左側の一段高い屋根は大部屋の屋根になっています.
大部屋の用途はまた後日...



08
さらに,大部屋と港と反対側の小部屋の屋根も作って行きます.
大部屋の屋根の側面は原木を使ってアクセントを付けています.一部は採光用に原木ではなくフェンスにしてみました.



12
空から開発中の花畑を見下ろしてみました.
まだ建設途上ですが結構気に入っています.

↑このページのトップヘ