仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

タグ:地図

44
花畑を建設していますが,これをマサラタウン港にある地図で写すと...

32
こんな感じに.
丘の上にいくつかの区画が整備されているのが分かると思います.
ただ,この地図では一部が途切れているので地図を付け足す事にしました.

36
地図を付け足し表示させると,現在建設中の花畑の家の基礎も見えています.
こうやって地図を眺めてみると,花畑の丘の向こう側には中くらいの湖が広がっているようですので,今後はこの湖を囲むような一体の開発を進められないか検討を進める事にします.


2017年振り返りその1
2017年振り返りその2
2017年振り返りその3
2017年振り返りその4

に引き続き,更に昨年度を振り返ります.

テラコッタ街道
昨年の大きなプロジェクトのひとつが,メサバイオームで採掘したテラコッタ輸送のための街道整備です.着工は粘土採取場からで,街道建設の基地となる拠点を間に二つ作りながら目的地までの約3kmに亘って街道を建設する大規模PJでした.

29

09

最初の拠点はテラコッタ街道1号要塞で,深い森の出口に建設され,円形の城壁の中に馬小屋,拠点設備が整備されています.ロバで丸石をここまで輸送し,ここを拠点に街道建設を進める...というのが基本的な建設スタイルでした.

02
11
更にその後,草原と雪原,松の森を通り抜けてテラコッタ街道2号要塞を建設します.
ここは目的地のある半島の入り口に位置しており,ここの周辺を抜けない限り目的地まで辿り着けない交通の要衝であることから,街道防衛も考えた作りにしました.

六角港ターミナルの1Fには受け付けカウンターと大地図,ラウンジを作りました.
2Fには商人たちのための設備を作っていきます.2Fに上がる階段はカウンターの反対,ターミナルの入り口傍.

23

階段を上がると会議室が目の前に見えてきます.
ここでは商人同士の打ち合わせや,六角港市の会議,そして篭城戦となった際の作戦指揮のために使われます.
28

会議室には机が一つ,奥の方にはカウンターがあります.
大きさ的には10人が囲めるくらいの大きさ.
34

入り口側には六角港市の地図が置いてあります.
最初は窓際に設置していたのですが,要塞砲発射の衝撃で破損することが分かったので場所を移動させています.
39

地図の範囲は六角港市を中心に数百mほど.
これまでに作った街道もはっきりと見て取れます.
53

次回は商人が使う倉庫エリアを紹介したいと思います.


六角港ターミナルの1F部分を作りこんでいきます.
1F部分は運送会社の受付と旅客受付,ラウンジが設置されています.
入り口から港に入ると長い受付カウンターが並んでいます.
荷物を運んで欲しい人は,本と羽ペンで注文を書き込み,積荷・運賃を合わせてチェストに入れる事で目的地まで運んでもらえます.
今の所は1航路しかありませんが,将来的には沿岸の町を増やして航路を拡大して行く予定です.
16

本と羽ペンはここで手に入れる事が出来ます.
一定量の本と羽ペンストックはありますが,もし無い場合はサービスで置いてある材料で自分で作る事になります.
22

まだ地図があまり書き込まれていませんが,開拓が進むにつれて大地図が姿を現すことでしょう.
地図原本は3Fにある市長室に保管されており,申請をすれば誰でもコピーを受け取る事が出来ます.
この制度によって六角港市の勢力を拡大する狙いがあります.
この大地図の裏がラウンジになっていますが,まだ工事中で入る事が出来ません.
49

こちらは港への入り口.
搭乗手続きを済ませた場合や,自身の船を確保してある場合はこちらから搭乗します.
カウンター右端のチェストの中には運送サービスの使い方・料金が示されています.
20

↑このページのトップヘ