仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

カテゴリ: 街道建設

テラコッタ街道

中継拠点1(テラコッタ街道1号要塞)付近から橋を架け,街道は順調に南に建設されています.
リマインダーとして建設前の地図を載せておきます.
テラコッタ街道1号要塞から中継拠点2(テラコッタ街道2号要塞)までの道のりは,その多くを白銀に彩られています.

01
街道建設をしていると,こんな仲間に出会えました.
雪国の街道はてんやわんや街長さんのブログを参考に魔法のハーフブロックで敷設しました.

43
その雪国を抜けると砂漠地帯が広がります.
その砂漠と雪国の境界にテラコッタ街道2号要塞を建設します.
この要塞の外観はどちらかというと雪国より.
まずは1~2階の居室部分を建設.

31
1階は馬止め,かまど,倉庫などの共用施設が占めています.
また,モンスターに侵入されても良い様に,分かりにくいですが居室に上がる階段室には扉が付いています.

23
これは2階の居室.
まだ家具が置かれていませんが,ベッドや荷物置きスペースなどが設置される予定です.
また,正面のはしごは防衛用の塔に上がるはしごになっています.

34
入り口は砂漠側.
一応,出るときは馬で一気に突っ切れるようになっており,機動力も確保しています.






55
テラコッタ街道1号要塞近くには小さな谷があり,そこを川が流れています.
街道はこの要塞付近から更に南に進むのですが,その方向は山岳地帯が広がるため,橋を架けて迂回します.
この時期にしては珍しくSSを取っていた建設中の様子を見ると,まずは一本基準を渡してそこから拡張するように橋を架けています.

03

橋脚は主に柵を用いています.
全く似ていないですが,当時の頭の中にはラピュタの鉱山都市の鉄道路線が頭にありました.
むしろ山岳地帯にそれを作りたいと再認識.

28
基本的には馬で移動する事を想定しているので,馬で乗り越えられない高さにしっかりと柵を設置

36
これで橋が一つ完成です.
今回のテラコッタ街道建設に当たってはいくつも橋を作ったのですが,ミッションに集中しすぎてSSを撮っていませんでした.そのうち街道の全貌をご紹介します.


55
テラコッタ街道1号要塞では前回までに厩舎を作ったので,次は住居を建設します.
位置は入り口から向かって一番奥側の半円.
玄関の周りをコの字にして小さな屋根を付け,花で飾ります.

01
また,基礎の周囲には植え込みを配置し,無骨な設備には必須である緑地を増やしておきます.

15
1階部分が完成したら2Fを同じ形で立ち上げ.
寝床となる2Fからは城壁に直接出入り出来るようになっており,即応性を高めています.

09
建設中のテラコッタ街道1号要塞を近くの丘から眺めた様子.
建設中の街道脇に寄り添うように要塞が置かれています.

14
三角屋根を張り,建物は概ね完成(SSはまだ張り残しがありますが)
1F部分は倉庫・かまどなど,2F部分は寝床になっています.
1Fの左側の部屋は空き部屋になっており,将来新要素が出たときに何か考えようと思います.

36
2Fの寝床の様子.比較的広い拠点なので仕切りがあるなど,辺境の中継拠点の割にはプライベートが確保されています.
これでテラコッタ街道1号要塞は完成.
まだ空き区画がありますが,そのうち射撃練習場か塔などを作ろうと思います.

テラコッタ街道


建設中のSSを撮影していなくて大変失敗したと思いましたが,順調に中継拠点1まで街道を建設しました.
ここまでの距離が約1kmほど.さすがに粘土採集所から往復して街道建設するのは厳しくなってきました.
そこで予定通り中継拠点を建設する事にします.
最初は名前を付けようかと考えていたのですが,街道建設の毎にいくつも名前を考えるのは大変なので,ひとまずテラコッタ街道1号要塞と名付けました.
何か愛称が自然発生したら改称する予定です.

44
まず,拠点として大事な機能である安全確保のために城壁を作ります.
今回の城壁は横方向をすこし長くした楕円形になっています.

13
城壁のベースが出来たらハーフブロックと柵,石材で城壁上の通路を建設.
全周回れるようにして,入出門時の安全確保を図りやすくしています.

29
城壁が完成後,まずは厩舎を建設しました.
ここに物資を運び込みつつ,拠点の建設を進める事にします.


今日の記事は画像少な目です.

テラコッタ街道

以前読んだ事のある方は覚えているかもしれませんが,我々は六角港街の南方にメサバイオームを発見しています.
ただ,あまりにもメサバイオームが遠く,本格的なテラコッタ採掘には到っていませんでした.
しかし,平和島PJなどでテラコッタ需要が増加すると思われるため,そろそろ本腰を入れてテラコッタ採掘の準備を始める事にしました.
上の地図を見てもらえると分かりますが,メサバイオームは六角港のある大陸と海で隔てられています.
そこで,メサに近い所に港街を建設し,港街に一度テラコッタを備蓄して,ロバで一度に輸送する作戦を取ります.
拠点建設地はメサに近い半島の付け根付近,小さな島になっている箇所.この新拠点と六角港街を連絡するためにテラコッタ街道を建設する事にしました.
六角港から南方には,すでに粘土採集場まで道が繋がっています.今回はここから街道を延伸していきます.
ただ,あまりにも距離があるので,今回は中継拠点を二箇所設け,建設拠点を前に移しながら街道を建設します.
現段階で詳細なルートは未決定ですが,ひとまずこれらの中継基地建設予定地を目指していきます.

36
ということで,早速粘土採集場からの延伸を開始.
湿原を横断するように橋を架けました.


↑このページのトップヘ