仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

カテゴリ: 街道建設

2018-07-11_01.19.24
生活空間を構築すると段々と拠点に見えるようになってきました.
今回はかなり張りぼてですが...

2018-07-11_01.19.35
切り立った崖の上に建っているので夜間でも城壁なしで比較的安全です.

2018-07-11_01.26.42
入り口はこんな感じ.
もう少し手直ししたいとは思いますが,機能としては問題ありません.

2018-07-11_01.29.20
拠点部分はシンプルに.

2018-07-11_01.30.31
ベッドの間に作業台,向かいにかまどを設置しています.
画面左側の土間を進むと射撃用の小屋に繋がっています.

2018-07-11_00.58.17
この中継拠点は軍事施設ですので射撃用窓を設置します.


2018-07-11_00.58.38
窓にはトラップドアを使用.

2018-07-11_00.58.43
西側の窓を開くと街道が射角に入ります.
1.14では山賊みたいのも出るようですし,ここが良い防衛拠点になってくれるはずです.

2018-07-11_01.07.32
こちらが現状の拠点.
このままでは生活する場が無いので...


2018-07-11_01.14.44
軍事施設の後ろ側に生活の場を追加する事にしました.

2018-07-11_01.14.58
因みに射撃用のユニットですが,こちらは互い違いに設置して立体的に収納スペースを確保しました.
矢や弓などはここに入れておきます.

2018-07-11_01.15.03
拠点の東側の窓からの眺め.
こちらは橋を全て射程に収めています.


本記事が令和最初の記事になります.
新しい時代になっても宜しくお願いいたします.
因みに私は新時代を地中海沿岸から祝っています.

2018-07-08_23.44.31
街道中継拠点要塞建設予定地である小山の上を掃除しました.
掃除の過程で得られた木材はすぐに階段に活用するエコシステムです.
このSSを見ていて思いましたが,上手く射撃用窓を付ければ街道のかなり広い範囲が射程に入りそうです.


2018-07-08_23.44.40
こちらは要塞を作る小山の裏側.
実はこの段階まで殆ど見ていなかったのですが表と異なり裏側は結構急峻でした.
防衛には適しているのかもしれません.

2018-07-11_00.56.35
概ね整地も完了したので要塞の建設開始.
SSから分かるように,元の小山の高低差を使って立体的な作りにしようと思います.

2018-07-11_00.56.42
とりあえず1ブロック分が完成.
似たようなブロックを繋げて簡易的な要塞にしたいと思います.

2018-07-08_23.26.45
西部横断街道も物資の輸送に結構時間がかかるようになってきました.しかもこちらの街ではまだ馬を手に入れていません.
そこで前に出てきていた小山の上に中継拠点を作る事にしました.
まず,山への登り口を決定.街道から上り口まで小道を作ります.

2018-07-08_23.29.48
さらにこの小道から山を削るように登山道の敷設を開始.
それなりに幅を広く取った上り口にしておきます.

2018-07-08_23.31.00
一応,夜間に襲撃されないように照明も設置.

2018-07-08_23.37.11
小山の外周を縫うように登って行きます.

2018-07-08_23.37.18
こちらは街道のひまわり港街方面から.
そんなに高さは無いですが,異国の要塞風にしてみようかと思案中です.

書いていて思いましたが,これが平成最後の記事になるのですね.
私は昭和が終わる直前に生まれているので平成が終わるのは感慨深いものがあります.
令和も良い時代になるように公私・マイクラともにがんばりたいと思います.

2018-07-08_23.07.22
前回に引き続き丘から平地へと下る部分を敷設していきます.
丘から3m毎に1m高度が下がる坂道を形成しました.

2018-07-08_23.07.39
横からみるとこんな感じです.
丘の頂上からは6m下げています.

2018-07-08_23.10.36
土がむき出しだと見栄えが悪いので砂岩でコーティングしておきました.


2018-07-08_23.15.35
丘の上からみるとこんな感じ.片側は山なので,左側だけが砂岩コーティングされている状況です.
一応,これで上手く平地と接続することが出来ました.

↑このページのトップヘ