仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

カテゴリ: 町開発

17
クロック回路も設置したので,早速試運転に取りかかります.
現状は,クロック回路設置前に手動でテストしていたこの状況.

19
建物入り口に設置したレバーのスイッチを入れると,

17
レッドストーン回路に信号が送られ,併せて上のランプが光って作動中をお知らせしてくれます.
本当は赤ランプとかだといいんですが.

32
市庁舎の窓から試運転結果を確認.
問題なく丸石製造してくれているようです.まだ建物自体は作っていませんが,これで丸石に困る事はなさそうです.

21
前回までに丸石製造機のコアとなる丸石生成部分と,それを押し出すピストン&回路を作りましたが,肝心のクロック回路を設置していません.今回はそのクロック回路を設置します.
こちらがクロック回路.画像右側からレバーからの信号が来て,左側のピストン部へ信号が送られて行きます.いつも思いますが,コンパレータが追加されて以来,クロック回路のサイズが小さく,安定性も増して重宝しています.


30
設置場所は間違って回路を破壊しないように地下に設置.
保守通路兼回路用通路を一部だけ拡張して設置しました.

47
スイッチは入り口すぐ側に設置.
六角港街・カイロの丸石製造機は入り口側にスイッチがありましたが,街路を歩いているとうるさくてしょうがないのでこのモデルに切り替えました.

18
丸石製造機はピストンの特性上,丸石の製造機のコア1つでは幅12列しか製造することができません.しかし,土地には十分な広さがあるので,いつもどおりunit2を設置します.

26
丸石製造機にも色々なタイプがありますが,このワールドでいつも利用しているのは二段組タイプ.
少し見ると分かりますが,水側は段差を付けていて,水流がうまくマグマ流と接するようにしています.

34
unit1とniut2の幅はまだ拡張出来たのですが,これだけでも6スタック以上の丸石が製造出来るので限界までは大きくしていません.

05
建設中の外観.
まだパルサー回路を設置していないので,この後その辺の回路系も作って行こうと思います.

39
前回に引き続きどんどん床を張って行きますが,ひとまずは重要部分のみを作って行きます.
建物入り口側から床を伸ばして,回路室まで床を設置しました.

52
こちらは丸石製造機の石を押し出す回路です.
ピストンは二段組にしており,ひとつのリピーターから二つのピストンに信号を送っています.

44
とりあえず手動でテスト実施.
問題なく動作しているようです.

09
段々とひまわり港街も発展してきて,今後は街路の整備や,街の外への街道建設を考えて行きたいと思います.これに必要な物資は現状,殆ど輸入に頼っていますが,特に大量に必要になる丸石についてはひまわり港街でも生産する事にしました.
場所は市庁舎向かい,十字路の右上側です.

41
まずは測量.
事前に作成した設計図に合わせて測量します.

45
測量後,丘が下って行くところを嵩上げして整地しました.
土はかなり溜まっているのでこういうところで使わないと永遠に無くならないですよね

30
土地の嵩上げをした所で床張り開始.
今回もメインはチェック柄にしたいと思います.

↑このページのトップヘ