58
街路を牧場から奥の報へと拡張して行きます.
現在羊がいる辺りの左側にはもうひとつ羊毛生産or肉生産用の牧場用地を確保しています.
ただ,江戸時代にはあまり牛や豚は食べなかったと思うので,せいぜい兎がいいところでしょうか.
更に,山に登っていく道も建設を開始しました.

04
反対側の海岸方面も道を拡張しておきます.
屋敷の周辺はいくつも区画整理された空き地があり,仲間たちの入居を待っている状態です.


40
こちらは建設中の山道.
山を削るように道を建設して行きます.
さて,この道の先には何が出来るのか...