55
テラコッタ街道1号要塞近くには小さな谷があり,そこを川が流れています.
街道はこの要塞付近から更に南に進むのですが,その方向は山岳地帯が広がるため,橋を架けて迂回します.
この時期にしては珍しくSSを取っていた建設中の様子を見ると,まずは一本基準を渡してそこから拡張するように橋を架けています.

03

橋脚は主に柵を用いています.
全く似ていないですが,当時の頭の中にはラピュタの鉱山都市の鉄道路線が頭にありました.
むしろ山岳地帯にそれを作りたいと再認識.

28
基本的には馬で移動する事を想定しているので,馬で乗り越えられない高さにしっかりと柵を設置

36
これで橋が一つ完成です.
今回のテラコッタ街道建設に当たってはいくつも橋を作ったのですが,ミッションに集中しすぎてSSを撮っていませんでした.そのうち街道の全貌をご紹介します.