仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

Youtubeチャンネルを開設しました.こちらもよろしくお願いいたします.
チャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UCmJjKhqA1Af_GXAQW4b5pLg/

2019-03-15_01.26.11
この前まで工事が進捗していた街道建設を一旦置いて,街に戻ってきました.
街道建設を進める際,工事現場とひまわり港街を往復していたのですが,さすがにこの馬止は不憫に思えてきたので立派な厩舎を作ることにします.

2019-03-15_01.41.11
場所は領事館の目の前にします.
松明で目印をつけて,まずは石レンガで基礎造り.

2019-03-15_01.41.22
厩舎の中央部は石レンガの基礎を作らずにおいておき...

2019-03-15_01.45.29
広場に通じる通路にすることにしました.
この松明でマーキングしている5mの幅の通路を厩舎の真ん中に通すことにします.
こちらは領事館側入り口で...

2019-03-18_01.09.28
高さの違う広場側は階段で繋げておきました.
この辺りは後からいろいろ調整するかもしれません.

2019-03-09_02.07.19
街道を建設中の草原ですが,意外とアップダウンがあり段差の調整などが必要な事が発覚しました.
アップダウンの調整,周りの高さと合わせたり結構面倒なので色々考えた結果,道に合わせて周りを埋め立てることにしました.


2019-03-09_02.09.06
埋め立ての距離も大したことないのですぐに終わるでしょう.

2019-03-09_02.09.55
こちらは橋を渡って曲がらずに真っすぐいったあたり.
山岳地帯があるのでエメラルド鉱山にできるかもしれません.


2019-03-15_00.57.09
ある程度街道の方針を決定したので,ここで道の部分がむき出しだった橋の整備.

2019-03-15_01.00.36
原木で橋げたと支柱を作っていきます.

2019-03-15_01.04.48
柵と照明をつけて完成.
この辺りで一旦街道建設はホールドして,ほかの物に取り組んでみようと思います.

2019-03-04_00.22.04
前回,馬を手に入れたことで街道建設の作業地点と拠点の往復がかなり楽になりました.

2019-03-09_02.02.14
現状の街道最遠部はこんな感じ.
まずはこの橋を完成させるところから.

2019-03-09_02.02.18
と,その前に馬を囲っておけるスペース+野宿拠点を作りました.
これが街道建設のいつものスタイル.

2019-03-09_02.02.49
さて,橋を渡りきったところで道を分岐させてみました.
とりあえずメインの街道は左側と思っていますが,右側もいつか延伸したいと思います.

2019-03-09_02.02.53


2019-03-04_00.08.53
最近諸事情で更新が滞っておりすみません.
しばらくペース落ちそうですがのんびり更新していこうと思います.

さて,建設中の街道がこのような草原地帯に差し掛かりました.
現時点で,マイクラ内の1日に何回も往復するには効率が悪い距離になってきています.

2019-03-04_00.09.14
と思っていたところで,道を引く場所の偵察中に馬を発見.
これをゲットしない手はありません.
実は,すでにサドルなどは釣りで複数確保済みです.

2019-03-04_00.14.34
デスポーンされても困るので,早速手綱を使って街まで引っ張ります.
このガードレールなしの橋が一番の難所でした.

2019-03-04_00.14.52
すでに建設が完了しているこちらの橋は安心感があります.

2019-03-04_00.15.12
橋を渡ると街までもう少し.
ここまでくると帰ってきた感がありますね.

2019-03-04_00.21.57
すこし分かり難いですが,領事館の前に仮設の厩舎(笑)を作っておきました.

2019-03-03_23.35.45
前回建設した橋ですが,全体的に装飾に手を加え,木造アーチっぽい感じにしてみました.


2019-03-03_23.36.23
建設に必要な資材集めが地味に大変でした...
が,出来はまずまずなので良しとしましょう.

2019-03-03_23.57.42
引き続き橋の向こう側にもさらに道を伸ばしていきます.
ついでに野宿拠点も前進させておきました.


2019-03-04_00.01.01
先ほどの橋を渡り切って少し進むとまた谷にぶつかってしまったので再度橋建設に着手.
谷の幅は先ほどとあまり変わらないのですが,角度的に谷と平行になってしまったので結構な距離の橋になります.


2019-03-04_00.06.41
橋の終着点予定地辺りを偵察してみると左奥側に道を引きやすそうな平原を発見.

2019-03-04_00.06.49
とりあえず先ほどの地点付近まで前回同様に橋の道部分を作っておきました.

↑このページのトップヘ