仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

屋上にホッパーを敷き詰めて,試験的に木を植えてみます.

33

木を植えながらホッパー設置を継続.
どれがどの方向に接続していたか時々分からなくなりましたが,最終的に一箇所に配管が集約するように設置し,その一箇所から分別機にアイテムを流し込みます.
37

右下の方で分かりにくいですが,木も順調に育っています.

13

六角港駅に繋がる塔と屋上をつなぎ,外壁を作って完成.
36

おまけですが,街をすこし拡張して川向こうに農場を作りました,
まだ夜間作業は危険ですが...
54

六角港も手狭になり,川の対岸へと街の拡張の準備をしています.

23

ここである問題が発生.
床材に使う木材や精錬につかう木炭が底を尽き始めていました.

そこで植林場に精錬所を併設した設備を作る事にします.
因みに,植林場であまった苗,皆さんどうしているでしょうか?
今回は余りがちな苗を自動で回収→燃料とし,自動で木炭を作ってくれるありがたい機能を付ける事にしました.

基本的な構造としては,屋上で植林をし,屋上からホッパーでチェストに自動回収.
余剰の苗や原木はかまどに送られ,苗は燃料に,原木は木炭に,という様になっています.
25

原木と苗は種類ごとに分類するため,分別機を設置.一番右に二列飛び出しているホッパーがかまどへの配管です.
37

大量のホッパーで配管を作っていきます.
この時点で六角港の鉄備蓄はすっからかん.このあとマサラタウンまで鉄を取りに行きました.
55

六角港街は港と言ってもまだ港らしきものはありません.
そこで,仮ではありますが港を作ろうと思います.場所は六角港駅から街に渡って降りてくる階段脇.
とりあえずと言った感じで桟橋を設置.この頃はまだボートがすぐ壊れたので,安全に停泊できるようにドック式になっています.
45

六角港駅が遠方にそびえています.
当時は家なき子でしたので,港の傍に拠点を作っています.
22

高速道路のおかげで馬を海を越えて渡せるようになったので厩舎を作ります.
外壁を整えて...
36

屋根を張ります.全部で8室作る事にしました.
20

屋根の上には旅人を迎える像が建っています.
50

一時期テクスチャを変えていたのでまた違った雰囲気.
38

海上から見ると少し街らしくなりました.
38

私は街の道路の照明にランタンを使っており,街開発をしていると結構な勢いでかぼちゃを消費します.
今まではマサラタウンと六角港を往復していたのですが,往復6分は地味に時間が勿体無い...
ということでかぼちゃプラントを作る事にしました.

仲間が作った機構を参考にします.
こちらがかぼちゃタワー(仮称)試作機.
かぼちゃが生えるとかぼちゃ自身がRS信号を伝達してピストンを押すという機構.
05
13

撮影したSSを参考に六角港にも同様のプラントを作ります.
六角港のプラントでは2連とし,省スペース化のためにRS配線は共有化しています.
奥がスイカ,手前がかぼちゃです.生育条件が微妙に異なるので,かぼちゃは6気筒,スイカは4気筒.
58

外壁を作って完成です.
04

少し建物を作っただけで,思ったよりも半島が手狭になってきました.
将来的には川の対岸まで町の範囲を拡張する必要がありそうです.
32

六角港の街の建設を始めて丸石製造機を一番最初に作りましたが,次に重要なのは鉄です.
一応,マサラタウンにも1基あるのですが,あまりに遠いのでこちらにも作る事にします.

まずは心臓部分の処理層.
55
ガラスになっているところの1ブロック下がマグマになっており,3ブロック下にホッパーを設置しています.
処理層の上には沸く範囲を囲うように壁を設置していきます.湧き層では処理層にゴーレムが落ちてくるように水流を流しています.

村人を確保するのが地味に大変でした...
一応,ゴーレムが燃えているところを見学できるように階段を設置してあります.
見学は無料です.
54

外壁を整えて...
05

完成です.
06

六角港の街は,基本的にヨーロッパ風に統一する事にしました.
個人的に地中海の港街が好きだからという理由です.

↑このページのトップヘ