仲間たちのマインクラフト開拓記録

仲間たちと2014年からやってきたMinecraft Realmsサーバーの記録です.

02
前回,地下の床を張って,各階への階段を作るところまで辿り着きました.

19
続いて1Fの床を張って行きます.
床は現地調達出来る資材として,シラカバとオークの木材を選択.


09
床を張ると,地下室が地下室っぽくなりました.
床張りに合わせて壁も建設.因みに,階段下も地下室に組み込む事にしました.


43
上からみるとこんな感じです.
地下室と言いつつも,港側から見ると地上から入れる設計です.
小高い丘の高さが1Fのレベルになっています.

27
基礎を作ったあとは,それに沿って地下階の床を張って行きます.
床は港と同じ紅白の市松模様.
奥側の玄関から曲がったところが部屋の入り口になります.

57
廊下はカイロから遠路遥々輸入したテラコッタで作りました.
このときについでに柱も建てています.

02
部屋の入り口脇からは上の階へ上がる階段を設置します.
この階段下も倉庫部屋として拡張しても良いかもと思い始めました.
また,階段を作るときに一気に二階まで階段を伸ばす事にしました.

46
前回地面を掘って外枠を作ったところの中を全て削り,整地が完了しました.
港の形に添って整地しているので,どの様に家を作るか思案のしどころです.


14
整地したところに家の基礎を作って行きますが,その前に敷地境界部分の道路を交差点にしておき,片方は敷地に沿って,もう片方は反対側の川の方面に伸ばしておきます


13
その後,早速整地した場所に基礎を構築.丸石で間取りを決めておきます.
1Fは主に倉庫として利用し,港側の裏口も用意します.
すこし見えている小道は玄関前の小道です.

04
ひまわり港街にも港が完成しましたが,いまだに自宅は無く,港の入り口で野宿をしています.
そこで,市街地建設1号として家を作る事にします.
場所は港の入り口すぐ.ここは小さい丘になっているのでまずは整地から.

13
こちらは港の入り口から整地している場所を眺めた景色です.
今いるところから港側の入り口を,階段を上りきった高さに街側の入り口を作る予定です.


24
とりあえず工事の区画を整理.
港側は港の形に添って湾曲させるつもりです.

37
積み残しになっていたひまわり港のゲート付近の屋根張りにようやく着手しました.
これでようやく屋根の下で寝ることが出来ます.
ここにもアクセントで彩軸テラコッタを使ってみました.

49
因みに,今回,建物の曲線を表現するのが結構難しかったです.特に屋根の接続部.


23
砂岩系と木材で模様を作った屋根は結構お気に入り.
港の桟橋にはボートを個別に着けられるように柱で区分けをしておきます.
あともう少し微調整をしていたりしますが,概ねこれでひまわり港は完成です.

次回以降,街の建設に取りかかろうと思います.

↑このページのトップヘ